急激なダイエットがたるみになる!?

たるみ

短期間の急激なダイエットは皮下脂肪の減少ペースに皮が元に戻ろうと縮むスピードが追い付かなくなります。長期間太っていたかたや、大幅な体重減少を成功した方は、とくに腕やお腹の皮がたるんでしまうことがあるようです。体だけではなく、なんと顔もダイエットによって皮がたるむ危険があるのです。

夜はリンゴだけを食べる、断食を繰り返す、など特に女性がしてしまいそうなダイエット法が、たるみの第一歩となっているかもしれません。

 

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

運動を特にせず食事だけでダイエットしていませんか?運動は苦手、食べなければ痩せると考えている方も多いのでは?しかし食事のみのダイエットは危険です。筋肉を鍛えていないため体は引き締まらないどころか体内で燃焼された脂肪だけがごっそり減るため皮がたるんでしまうのです。

顔の頬の皮がたるむと口元にシワができ、これをマリオネットラインと呼び、老け顔に見える原因になります。

運動をせずに食事だけでダイエットをすると、体重は減りますがその急激な体重変化に皮膚の再生が追い付かず、皮がたるんでしまうのです。皮の再生周期は最低でも4カ月と言われていますので、数カ月でのダイエットは危険も伴うため、特に大幅な体重減少を目指す方は時間をかけて食事だけでなく運動や生活習慣も見直すと良いですね。