超音波タルミ治療のULTRAFORMER3(ウルトラフォーマー3)でたるみを引き締める

たるみ

ultraformer3_img01

ウルトラフォーマーは、超音波で目的の場所だけをピンポイントに加熱することができるHIFU * という治療法で行います。
* HIFU(ハイフ=High Intensity Focused Ultrasound) 高密度焦点式超音波治療法

  • リフトアップの外科手術でしかアプローチできなかった、深い層にあるSMAS(筋膜)を加熱することができます。
  • 点状に加熱するので、コラーゲンの修復が早い
  • 皮膚表面にダメージを与えないので、日常生活に支障が出ない

切らずに安全に小顔・色調改善・体の部分痩身を実現。高密度焦点式超音波(HIFU)の力で、顔や体のたるみを改善。

ウ ルトラフォーマー3は、高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)のテクノロジーにより、真皮・SMAS層・皮下組織や脂肪層に超音波エネルギーを与えて、点状の無数の熱凝固を発生させます。皮膚 表面にはダメージを与えることなく顔や体のたるみを引き締める新しいリフトアップ治療機器です。

ultraformer3-img01

高強度焦点式超音波治療法 HIFU (ハイフ)とは

皮膚表面や他の組織に傷を付けずレーザーやラジオ波より人体組織の内部へ浸透させトランスデューサーから高エネルギーの超音波を発生して、体内の一点に集束させます。その点に集束された部分だけが高温になり、65~75°凝固ゾーンが形成。他の組織にはダメージを与えません。

熱を与える深さを調整することもでき、浅い層から深い層まで、皮膚全体の「リフトアップ」が期待できます。

 

・4.5mmの深さでは、たるみの原因となっているSMAS(筋膜)を加熱することができます。
・他にも3.0mmと1.5mmの浅い層を加熱することができ、小じわ改善やハリ感のUPが期待できます。
・ウルトラフォーマー3より、体の部分痩身まで可能になり、全身をリフトアップできます。

ultraformer_step01


(1)

深さ4.5mmの層に、超音波による熱を発生させ、ゆるんだSMAS筋膜を引き締めます。

 

 

 

ultraformer_step02

2)

深さ3mmの真皮層にも熱作用を与え、新生コラーゲンの生成を促します。

 

 


ultraformer_step03(3)

タルミの根本原因を解消しながら、新生コラーゲンの生成も促すことで、タルミと同時に小じわの改善も行います。

 

 

 

ultraformer_step04

(4)

ピンと張りを取り戻した若々しい状態へと導きます。施術後、約3週間ほどでより効果の実感が高まります。

 

 

 

体にも施術できるようになり、部分やせなどにも対応。

3層の深さ(4.5ミリ、3.0ミリ、1.5ミリ)へのピンポイント照射が可能なため、患者様の皮膚の状態や治療目的により、オーダーメイド治療が可能です。

SMAS(筋 膜)層へ照射する4.5ミリはリフトアップ効果によるたるみの改善、真皮層へと照射する3.0ミリと1.5ミリはスキンタイトニングと肌全体のリジュビ ネーション効果があります。 老化やたるみの原因は真皮層からSMAS筋膜層まで様々な深さで起こるため、この3段階の深さの全体的な治療は最も理想的な 若返り治療です。

脂肪の厚さに合わせて6ミリ、9ミリ13ミリと照射可能です。

ultraformer3-img02
レー ザーや光エネルギー(IPL)、高周波(RF)赤外線などでは届きにくい皮下組織、SMAS(筋膜)や脂肪層に対し、非侵襲的(非外科的)にたるみの治療 が行えます。しかも、特定の層のみに選択的にエネルギーを届かせることができるので、安全に痛みも少なく治療が行えます。

body-treatment