シワとたるみの違い

シワはうるおいが不足し、表皮が乾燥することにより、真皮層のコラーゲン層もぜい弱化し、表情の変化などで線がつきます。最初はちりめんジワですが、だんだん深く切り込んだ線になり、はっきりしたシワになります。

たるみはお肌の奥の真皮にある、コラーゲンやエラスチンの弾力やハリを生むスプリング構造が緩んでしまうことで起きます。

シワは表面から、たるみは内側から始まるのですが、年齢肌はシワもたるみも同時に進行している場合が多く、真皮層がぜい弱化することで、表皮に入った折り目が深くまで到達してしまいシワも一層深くなります。

そのため、ほとんどの方は両方が混じって出てきています。

わかりやすい判断方法としては、仰向けになって寝た時になくなるものはたるみだと言われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました